津軽塗風手鏡 昭和レトロなお嬢様気分♪

昭和レトロな津軽塗風の手鏡です

津軽塗の特徴は何層も塗り重ねた漆を研ぎ出して模様を表す「研ぎ出し変わり塗り」
こちらは漆塗りか、漆塗り風か はっきりとした定めがつきませんがとてもかわいいお品です

鏡面も曇りなく状態のよいものです
そっと覗き込めば、昭和レトロなお嬢様になった気分になれそうです♪

持ち手や背面には経年のスレがありますが、まだまだ使っていただけるお品だと思います
おうちでのご使用はもちろん、持ち歩くにもかさばらない大きさ

古いものであることご理解いただける方の身だしなみを整えるお手伝いができれば嬉しいです
※箱はありません。緩衝材で包んでメール便でお届けいたします

【サイズ】 最長部分 約17.0cm 最長幅 約7.5cm 厚さ 約0.5cm

【配送サイズ】 メール便
販売価格 700円(内税)
購入数


Ranking

About the owner

ちえ

群馬県桐生市の街中、築91年の小さな家で古物雑貨の店を営んでいます。桐生市は織都ともいわれる歴史ある街。古い建物や手仕事がいっぱいです。淡竹89にはレトロなガラス器、漆器、瀬戸物、謎グッズ、リサイクル着物、ビーズバッグ、前掛けなど。店主が楽しい!と思ったものが集まっています。我楽多、素敵です!宝探し感覚で、実店舗、ネットショップを楽しんでいただけたら嬉しく思います。桐生散歩のご案内も致します。どうぞごひいきに♪
実店舗】 群馬県桐生市宮本町1-7-18(群馬のへそ「お散歩委員会」様にご紹介いただきました)

Top