お花墨(紅花墨)1丁形 レトロ珍品♪

書道用、古いお花墨です
お花墨は正式名称を紅花墨(こうかぼく)と言われるそうです
材料に紅花を少し混ぜていたことから、この名になったようですが
現在作られているものは、紅花は含まれないようです
紫がかった深い色合いが特徴とのこと
こちらのお品は、昭和40年代のものと思われますので
紅花が含まれているかもしれません

張ってある値札は当時の価格
現在の価格だと1200〜1500円くらいでしょうか⁉
レトロな風情がありますね

天頂部は「天金」の表示どおりの金色
表面は「お花墨」、裏面には「おきな筆監製」の文字が
入っている珍しいお品です

古い墨は、墨の材料である膠が変化し のびやかな書き味と深みのある色合いに
なるそうです(書に詳しくないのでききかじりです)

使っていただくのはもちろん、飾っておいても可愛いと思います♪
未使用の保管品、4個入荷いたしました(表示価格は1個のものです)
当時物ですので、全てが同じではありませんが、ほぼ同程度の状態です

経年による箱と薄紙の変色があります
墨にもすれたような傷がありますが文字や装飾は綺麗に残っていて
墨自体も艶々です

古いものであること、ご理解いただける方に、古墨の「枯れ」を楽しんだり
昭和の風情を楽しんでいただけたら嬉しいです
※写真に写る箱のまま、緩衝材で包んで普通郵便でお届け予定です

【サイズ】 墨 1丁形 約7.3僉1.8僉仝さ 約0.8
     外箱 8.5僉2.5僉仝さ 1.0

【配送サイズ】 普通郵便
販売価格 700円(内税)
購入数


Ranking

About the owner

ちえ

群馬県桐生市の街中、築91年の小さな家で古物雑貨の店を営んでいます。桐生市は織都ともいわれる歴史ある街。古い建物や手仕事がいっぱいです。淡竹89にはレトロなガラス器、漆器、瀬戸物、謎グッズ、リサイクル着物、ビーズバッグ、前掛けなど。店主が楽しい!と思ったものが集まっています。我楽多、素敵です!宝探し感覚で、実店舗、ネットショップを楽しんでいただけたら嬉しく思います。桐生散歩のご案内も致します。どうぞごひいきに♪
実店舗】 群馬県桐生市宮本町1-7-18(群馬のへそ「お散歩委員会」様にご紹介いただきました)

Top