瀬戸焼 昭峰 ひな人形

瀬戸焼 昭峰の雛人形セット

昭和40〜50年代のものと思われます
金屏風と菱餅、雪洞(ぼんぼり)のセットです
菱餅と雛人形は同質の陶器製でしっとりとした滑らかさです
雪洞はつるりとした質感
金屏風は紙製で折り畳み式、四隅の金飾りもしとやかな華やかさです
屏風の裏紙が、いかにも当時物という感じ、扇型の模様が素敵です
お雛様とお内裏様の表情も、穏やかで優し気ですね♪

割れ欠けなく状態のよいものですが、若干のくすみ、お雛様のお衣裳に小さな汚れがあります

25僉18僂らいのスペースで、ゆったりと写真に写る全てを飾れると思います
お部屋の中に小さなお雛様室礼を作るのにぴったりサイズ♪

古いものであることご理解いただける方に、愛でていただけたら嬉しいです
※箱はありません。緩衝材で包んでお届予定です

【サイズ】 複雑な形ですので、目安としてご覧ください
おひなさま 横 約9.0僉 縦 約8.0僉 ̄行き 約6.0
お内裏様 横 約10.5僉―帖〔8.0僉 ̄行き 約6.0
菱餅 横 約 3.0僉―帖〔2.5僉 ̄行き 約2.5
雪洞 直径 約2.5僉々發機〔4.0

【配送サイズ】 60
販売価格 2,600円(内税)
購入数


Ranking

About the owner

ちえ

群馬県桐生市の街中、築91年の小さな家で古物雑貨の店を営んでいます。桐生市は織都ともいわれる歴史ある街。古い建物や手仕事がいっぱいです。淡竹89にはレトロなガラス器、漆器、瀬戸物、謎グッズ、リサイクル着物、ビーズバッグ、前掛けなど。店主が楽しい!と思ったものが集まっています。我楽多、素敵です!宝探し感覚で、実店舗、ネットショップを楽しんでいただけたら嬉しく思います。桐生散歩のご案内も致します。どうぞごひいきに♪
実店舗】 群馬県桐生市宮本町1-7-18(群馬のへそ「お散歩委員会」様にご紹介いただきました)

Top